企業と経営者に変革を

企業と経営者に現れた新たなステージ

人生100年時代に突入し企業と経営者には新たな課題が出現した。第4次産業革命やSDGsへの対応が迫られる中、事業の寿命は10年~15年程度とも言われ、私たちは人生の長寿化と企業の短命化という2大課題が現れた。

それに加えて、地震や台風、伝染病の蔓延などの自然災害も頻発している。そんな中、私たち既存のパラダイムでは解決できないステージに立たされている。

デジタルトランスフォーメーションだけでは不十分な時代へ

指数関数的に進化するテクノロジーを前に、私たちの事業はデジタルトランスフォーメーションが必須となった。しかし、世界の経営環境の変化は非常に不確実で、もはやDXだけでは乗り切れない。そこで、私たちは企業のトランスフォーメーション(CX)及び経営者個人のトランスフォーメーション(IX)をもたらし、クライアントの組織及び個人の持続可能性を高めるコンサルティングを提供する。

経営者の長寿化問題

長寿化時代には経営者は事業を長く指揮できるようになる一方で、経営者はその個人としての環境適応能力やパフォーマンスの維持向上が可能なメンテナンス能力を問われるようになる。そこで、私たちは経営者のトランスフォーメーション(IX)に対する独自のスキームを開発した。これを従来の事業革新コンサルティングと合わせ、CIXプログラムとしてクライアントに提供する。

私たちのミッション

アイデンティティの見直しと再確立

私たちのCIXプログラムが解決すべきイシューはアイデンティティの見直しが必要かどうかの洞察と必要な場合のその再確立である。激しい経営環境の変化の中では、事業と経営者は、それを乗り切り、乗りこなすためのアイデンティティの見直しを迫られる。有事の際に必要とされる企業と経営者の本質的変革を促し、それぞれの本来の力を発揮するためのパートナーとなることが私たちのミッションである。